冬の星座 ~メイフィールドの怪人たち~

慣習上ほぼ毎日、早朝3時半頃に屋外に出る。 冷気の中、夜空をチラリと見上げる。 数分後にはもう部屋に戻ってるけど、あんがいと雲が多く、星はあんまりみえない。 けどこの前の夜中は雲がなく、星がよくみえた。 よくみえたといっても、昔々の中学生の頃…

集って笑う

1月は、年があらたまってのアレコレな小さな行事が身辺にあって、ゆるく時間が流れているようでいて、実態は少し慌ただしい。青い空の広がりの中を悠々や急々にと淡い雲が動いているという感じ。 新春恒例の同窓会。かつての小学生がジジババになって集う可…

落花生 VS イカリ豆

10年以上使い続けたAVレシーバー/アンプの調子が悪い。昨年末頃から本体内で異音がし始め、ジワジワと悪化している。 ガチャガチャガチャ、と昔のTVのチャンネルを廻すような乾いた音がする。複数のスピーカーを結んだ5.1チャンネル仕様ながら、センター・ス…

としあけて

2020年。 昭和半ばに生れた身として、西暦2020年というのはトンデモない未来のようにかつて思ってたコトもあるのだけど……、ナマで2020年1月の入口に立つと、 「かつて到来を楽しみにしてた、これが未来かい?」 訝しむコトしきり。かえって、昔の方がチョイ…

今年が終わりかけ

2019年が終わりかけですね。今日はシド・ミートの訃報……。 多数の良きビジュアル・イメージを残してくれました。合掌。 顧みるまでもなく、今年が良い1年であったとは思えません。来たるネズミ年2020年も暗いニュースがチュ~チュ~駆け廻るような悪しき予…

きよしこの夜 ☆ 時をかける少女

今更にこの大林作品を取り上げるのは周回遅れのカメの鈍足とも思うけど、イブに、超ひさしぶりに観たもんだから、書いておきたくなった。ウサギの俊足でなくていい。 ちなみに……、クリスマス・イブをキリスト生誕の前夜、あるいは前日と思ってるヒトが多いけ…

スターウォーズ・スカイウォーカーの夜明け

初日の午後、前作同様、席指定不要のメルパ岡山で観る。 初日行きだからといって別に気合い入れて出向いたワケもない。例によってこの日が都合良しという次第。 イオンシネマなど他館はもっと客席は埋まってようが、初日ながらも空席が目立つメルパ岡山を、…

「水戸黄門(60)」やら「火天の城」やら

昨日15日の講演は無事終了。 予想していたけど、やはりパート2というタイトルをつけると、映画でもそうだけど……、観客動員数が減りますなぁ(苦笑)。 第2部トーク中の大塚氏をステージ側よりパチリ。 かつて道路も鉄路も整備されてない明治以前の時代、岡…

日曜は講演です

さぁ~て、次の日曜は岡山シティミュージアムで講演です。 聴きに来て下さいね。(苦笑) ◎ 『明治▶大正▶昭和 岡山木材史 part.2』 ◎ 12月15日(日曜) 午後14時~16時 (開場13時半) ◎ 岡山シティミュージアム 4F ◎ 入場無料 主催:岡山シティミュージア…

コメット後談

だいたい、たいがい、おおむね、この世の中、自分が思った通りにゃコトが進まない。 中にはカッカッと大笑いな快勝楽勝快進撃もあるけれど、「やったぁ!」と「あじゃぱ~」の分量を天秤にかけると、「あじゃぱ~」が多い。 5日前に記した「コメットを室内…

コメットを室内に

明日より12月。「やっと12月か」と思うヒトと、「もう12月かよ~」と思うヒトに二分されるはずだけど、ぼくは後者。 庭池のコメットはここ3週間ほどのうちに、動きが緩慢、エサの食いつきも悪くなり、まったく浮上せずで、池底にうずくまって姿を見せない。…

坊っちゃん

先週から今週にかけて幾つか連続で会合。 ま~、いずれも意義ありな、それぞれ来年度の諸々な話。 うち1つは、興がのって3次会までイッちゃって朝日きらきら。タクシーで帰宅したら、隣家のご主人が出社されるのと鉢合わせ。かなりみっともネ~ネ~な朝帰…

パッションフルーツ室内へ

実は自然に落ちるのが良い。その時が味わいの旬という。 けども今年は落ちなかった。ツルが伸び、1Fの窓を覆って2Fのベランダの足下まで葉が茂っていたというに、幾つも実って、落下(落花じゃないよ)を待ったけど、1つも落ちないままに気温急降下。 …

ボルヘス

その昔、大の大人が土地転がしに奔走してバブリ~な頃、知りあいの県職員が書類一枚携えて、朝一の飛行機で岡山空港から千歳だか札幌に飛び、ロビーで先方の職員と待ち合わせ、書類を渡すと次の岡山行きで飛んで帰り、昼ご飯は岡山で職場の同僚らと食べたけ…

悠々として急げ

6~7年前、ちょうどこんなシーズンの頃には手作業ワークを中断し、自転車に乗って1時間か2時間、スポーツというほどではない運動をやって軽度に汗をかき、自転車に乗らない日が生じると、何やら身体に悪いよ~な気がしたもんだけど、今はそんな気配もない…

秋の日差し

連打みたに大雨やら暴風の被害だらけだった近ごろとはいえ、それでも気づくと、秋だ。 夜ともなればもう寒いし、朝の3時頃には南天に冬の星座のオリオンが静かにのぼって「冬来りなば」の気配ありありだけど、でも日中は、青い空が広がり暑すぎず寒すぎず、…

次の講演ご案内

前回に吾妻ひでおの事を書いて数日後、某所某BAR にてEっちゃんから、 「『失踪日記』、おまいさんに貸した本じゃん」 そう云われたんだった。 「へっ?」 「マジ?」 「うっそ~」 「ぇぇえええっ?!」 困惑4連打。というかコンニャク踏んで滑ったというか…

吾妻ひでおとモスラ饅頭

先日夕刻、Eっちゃんから吾妻ひでおが亡くなったという速報を聞いて、 「えっ!」 絶句したのだった。 けどしかし、打ちのめされるようでも、悲嘆の激情が沸きあがってくるようなものでもなかった。 数分後には、妙に淡々とし、亡くなった事実は事実として…

アポロ11

主要都市では既に7月、上映が終わってる。 それがやっと岡山にやってきた。とはいえ期間はわずか1週間だった。それも毎朝9時50分からの1回きり。 ま~、しかたない。 この上映館は好きでない。プログラムを工夫し、大手の映画館では上映されない作品を揃…

2つめイベントをクリアして

OJF

日曜のおかやま国際音楽祭『JAZZ UNDER THE SKY Vol.7』。 昨年のVol.6は台風通過で開催出来ず、さてと今年もでっかい台風にじり寄り、直前までダメかも……、と按じられたものの、コースが外れ、結果は皆さんご承知の通り。 関東方面では被害甚大で心傷むばか…

見舞いの後に食事して

週末にホントに台風なの? と疑念するほどに良い天気だった昨日。 呼び出され、天神町の高層マンションの一室にて、Y氏、S放送の某氏と会合。 そこからは同局の新社屋建造中がよく見え、定点観測にはもってこいだなぁとも思う。甚九郎稲荷の本殿両サイドの…

お金の流れがわからない

庭のキンモクセイに花がいっぱいつき、あたりに良い匂いを散らせてる。まことに香しく、ホッホッホ……、と繊麗にして寛雅な気分になりはするけど、当然に落花する……。 「お池にはまって、さ~大変」 池を汚す。 生息中の金魚たちは、エサと思ってついばむもの…

イベント1つをクリアして

大事なスタッフの1人がイベント数日前に自転車転倒。鎖骨が折れちゃうアクシデントがあってアタフタさせられ、当日はここ数年同様に雨が落ちる・落ちない…… でヤキモキ。 28日の土曜。会場近く、天神町の朝。RSK山陽放送の新社屋建造現場の上空に暗雲たれこ…

週末は『ちゅうぎんまえジャズナイト2019』

週末土曜の中国銀行本店前ひろばでの『ちゅうぎんまえジャズナイト2019』まで、あと数日。 昨日は本店界隈の主要な箇所箇所に、市の文化担当者と一緒に挨拶廻り(街の中心部での野外ライブなのでね)。毎年のことで別段にたいした大仕事でもなんでもないけど…

ホドロフスキーのDUNE

DVDを買おうか買うまいか、どうしようかと放置してる合間にアマゾン・プライムで配信されたドキュメンタリー『ホドロフスキーのDUNE』。 概ね内容は承知のつもりだったけど、なるほどなぁ、そうだったのね、合点したり納得したりであった。 デヴイッド・リン…

5日早いお彼岸 ~ラッキョウ•ラブ~

毎年のことながら……、ほんのついこの前、お盆で坊さんがやって来たと思ったら、早や今度は、お彼岸。 わずか数週、2度の坊さん来襲だ。 むろん事前に「行きますよ~ん」の通達あってのお越しだけども、ヤヤせわしない。本来は20日からお彼岸らしいから、5…

ヒゲ親父 ~ジョン・アダムズ~

某日、馴染んだ場所での『古市福子朗読の午後』。 毎回のことながら満席。(2日連続公演だけど両日とも満席なんだからたいしたもんだ) 会場入りすると既に心優しき我が仲間が席を確保してくれていた上に、集った仲間と同数の団扇まで用意してくれてた。 気…

プリズナーNO.6 ~MINI 60年~

MINIが誕生して今年で60年。 英国やこの国でも、いくつか比較的大掛かりな記念イベントが開催されているようで、慶賀というほかない。 私的感想を申せば、BMW-MINIに変わった時点で「楽しい車」としてのMINIのヒストリーは終焉し、今そこいらを駆けてるMIN…

プロジェクタースクリーン

平日月曜のライブというのは、むろんあり得ないワケではないけども、やや少ない。 そのやや少ない日程での「嶋津健一ピアノコンサート」。 ゲスト歌手に我れらが、なかだたかこ。 チラシも我れらが、Yukoちゃん。 客席のアッチコッチにジャズフェスやら別の…

チョンドリーノとイチジク

よそ様の庭のイチジクは知らないけれど、うちのイチジクは今年やたらに実ってる。昨年の5~6倍はあろうか……。 それらがこの前の台風の強風に大いに煽られた後、なにやら急速に熟し出し、連日、2つやら4つやらを収穫するという有り様。 でかい実で、けっ…