Sketch

〆鯖とファーストマン

思う程には皿が積み上がらないなぁ。かつては20皿くらいは楽勝だったよう思うけど、今年初の回転寿司……、12皿でもう充分なお腹に年齢を意識しないわけでない。 ラストオーダーは〆鯖とシャレてみても、気持ちはもうチョイ食べたいけど、お腹はも~イイも…

フライト

過日、夢で空を飛んだけど、これが喝采したくなるホド見事な飛びっぷりだったんで、目覚めてもしばしボンヤリ追想に耽るようなアンバイだった。 仙境めいたのどかな庭先に希林さんみたいなニコヤカな老女がいて、お手伝いさんがいて、2人と会話した後、「そ…

年始のお寺

S 君来訪。 お正月を実家のある福井で過ごし ての土産をば届けてくれる。こういう不意打ちはメチャ嬉しい。 岡山と福井は縁あるようで意外と希薄。こういう機会に福井を知るのはイイことだ。 ついぞ今まで知らなかったけど、「とろろ昆布」と「おぼろ昆布」…

スタート点描

元旦。朝5時44分に起き出し。コーヒーとシガレットで新年迎え。 7時頃より熱燗。8時頃より雑煮。 年間通じてテレビ放送は見ないけど、元旦のみ餅を食べつつ眺める。 群馬での「ニューイヤー駅伝」。 何を見てるかといえば、沿道。 ローソン、セブンイレブ…

年の瀬 〆鯖

1年の流れが、やたら早く感じるようになって早や数年。ついこの前に雑煮食べたぞ~、みたいな感がなくはない。 この短縮感覚は55歳くらいから萌芽するんかしら? IT系の私企業を営みつつ忙しない中で同窓会の幹事をやってくれてる小学校の同級生HORI君は、 …

クジラが入った雑煮

年末年始、正月を海外ですごすという方も多い。結構な事だけど、何やら寂しい感じがしないでもない。 お雑煮食べないのか? 素朴にそう思うのは自分が三箇日をお雑煮食べてすごすから……。 ま~、もっとも、日本人むけにハワイのホテルなどは雑煮セットみたい…

学芸会みたいに

この前の土曜、ダブルブッキング。 城下公会堂での太田徹哉トリオのライブと、我が講演がらみの打ち上げケン忘年会が重なっちまった。 身体が1つしかないのは不便なり。 という次第で、ライブ会場の椅子並べやらの下拵えのヘルプをし、リハーサルをば眺める…

縦置き / 横置き

年末が接近するとアチャコチャから聞こえるチャリティの声。「歳末助け合い」という呼び方は今も活きてるんかしら? ルネスホールにて「クリスマスチャリティコンサート」。 広島の三育学院の高校聖歌隊と同校中学部のハンドベルの公演。 入場収入は、チベッ…

マジかなミステリーツアー

土佐の高知へツアーした。 お仲間総勢7名予定だったけど1名が風邪でダウン。6人にて1台のハイブリッド・ワゴンでゴ~。 ボクを含めミュージシャンはいない。けども気分の数パーセントを、あえてバンド仲間との旅と思うことにしたら……、ちょっと光景が違…

サンマーメン

まったく食通でないんで、フード関連のアレコレを知らない。 サンマーメンという名を知ったのは、今年になってから。 プライムビデオで『孤独のグルメ』を観ていて、初めて知った。 けど、この麺は壁のメニュー張り紙と五郎ちゃんの独白に出てくるだけで、食…

新聞記事はありがたい

明治に造られた岡山警察署。 でもって、ながく久しく忘れられたその煉瓦の遺構。 この数年、講演などのたびにチラチラと遺構の話をし、こたび、それを甚九郎稲荷に移動させてどうにか保存のめどを立てたわけだけど、30日金曜の朝刊で山陽新聞がヤヤ大きく取…

講演余談

突然に悪の権化と糾弾される悪人顔のゴーン氏は、なるほどミスター・ビーンに似ていなくもないけど、ごくごく微量ながら、気の毒をおぼえないワケでない。 数多の企業や資産家がその収入をば過小に申請した挙げ句に国税局の調査でもって『申告漏れ』という”…

引っ越しました

ブログを引っ越し。 従来のブラックな画面になれた方には違和感もありましょうが、ま〜、しかたないと思って、お付き合いください。 ブックマークのアドレスをご変更ください、ね。 (たぶん自動で変わってると思いますがネンのため) 「月のひつじ」の従来…

ちょっと一服

某日午前。 百間川の橋の上から、眺める。 3羽のシラサギが昼食を狙う。 およそ4分ばかり付き合ったけど、収穫なし。 その間、3羽ジッと動かず。 見飽きて場を去りはしたけど、尺度の違う根気強さを思わずにいられない。 この11日に、ダグラス・レインさ…

ジャズ・アンダー・ザ・スカイ

昨日。6日。下石井公園の広大なグラウンドに大きなステージと客席が出来、大勢の賑わいの中での音楽イベントを行っていたハズなのだったけど……。 台風接近だ。 どう影響が出るか判らない。先週のイベントをはるかに上廻る規模のイベントゆえ慎重さもまた増…

ちゅうぎんまえジャズナイト

土曜の朝の7時にマイ・マザ〜の朝食を用意し、お食べいただき、後片付けが済んだ頃合いにkosakaチャンの車が迎えにやって来て、セブンイレブンのコーヒーを車内で啜りつつ会場に運ばれる。 ながい1日のはじまり。 毎年繰り返してきた「ちゅうぎんまえジャズ…

パーティ2つ

季節の巡りは、およそ50年前とはまったく違う。 50年前の小学校の絵日記では、8月の朝顔の絵が描けたけど、今や、8月に朝顔は花をつけず…、10月になろうという頃合いで盛りとなる。 気温が50年前とは違いすぎ、8月や9月前半は朝顔には暑すぎる辛抱月とい…

朗読の午後

前回のを読んで、湯迫温泉白雲閣に泊まったコトあるよん、とT君がメールをくれた。ありがとね。 会社の親睦会という流れで終業後に出向き、翌日の朝10時前にはもう退館したから、温泉の後ろにお寺があるなんて〜知らんかった、というコトのようだった。 …

ひっくり返るな大仏さん

稲が育っている。 台風前日の秋色な空。 水田のあぜ道を縫うように自転車で駆け、湯迫(ゆば-岡山市中区)の浄土寺を訪ねる。 うちから近いので、訪ねるというホドのもんでもない…。 龍ノ口山を背にしたこの寺は、すぐそばまで出向いても存在に気づかないほ…

たまげたカツパン

チキンラーメンが誕生から六〇年という。 60と書くより六〇と書いた方がふさわしいよう感じるのは、郷愁としての昭和の流れを意識するせいかも。 六〇年前とは昭和33年だ。長嶋茂雄がデビュー戦で4打席4三振し、1万円札が発行され、東京タワーが完成し、…

似た顔

ときに、とてもよく似た顔を見ることがある。 最近だと、『刑事フォイル』のサム運転手と、『007 スペクター』のヒロインが劇的なほどに似ていて、あとで調べてみるまでボクは同じ女優じゃな…、そう思い込んだりもした。 前歯中央の歯と歯の間に隙間があると…

空中庭園〜後楽園〜

すぐそばに住んでいるのに、案外と多くの人が気づいていないか、意識していないコトって…、あるよ。 たとえば、岡山の後楽園だ。旭川の中洲というカタチになっている。 園内の巨大な池と縦横にめぐらされた水路は、訪ねるたび、眼が和む。 けど、それらの水…

足攣りバス

帰宅中にバスの中で、左足のふくらはぎが攣った。 ま〜、痛いのナンの。 バスは慣習として同じ席に座るけど、宇野バスの場合、その席がやや広いのとやや狭いの2種があって、たまたまその時は狭い方だ。 膝が手前の席にあたって居心地がとても悪い上に、足攣…

甚九郎稲荷 今年も

極端な雨に次ぎ、極端な暑さ、しかも無風で湿度も高い…。 庭に出ただけで汗ダ〜ラ。 きっと皆さんもグッタリでしょ。 4日降り続いた時には庭は水田状態で根腐れをあんじる程だったのに、一転、カ〜ラカラ。 葉も萎れ、毎日確実にお水をあたえないと芯枯れち…

幸災明暗錯綜之国

メチャな災害となった数日前の大雨…。家を失ったり水浸しでまだ茫然とされている方も多かろうし、亡くなった方の口惜しさは計りようもない。 台風のそれなら、中心の接近と離脱が概ねで承知されるからまだしも、こたびのはかなりの難儀もんだった。 東京在で…

サバ缶が売れている

最近ちかごろ、缶詰業界に異変があるとのコト。 サバ缶が売れているらしい。 じっさい、この数ヶ月、立ち寄るスーパーの缶コーナーでサバ缶が妙に品薄とは感じてた。 このブログでくどく書いてたせいで、あろ〜ワケはない。 ※ 売れちゃってガランとしたサバ…

CAFE & SWEETS AOYAMA

先夜、唐揚げの店に並んでる夢をみた。 だいたい、並んでモノを買ったりするのは大嫌いというか、並ぶことを由とはしない方なので、なんで夢の中で並んでんのか…。腹立たしい。 しかも猛暑。さらにすごい湿気。不快。 唐揚げのカラッとした上がり具合とは対…

ひしお

過日。雨の日。どこか胃がどんよりとして食欲ゼロ。 風邪みたいな症状もあって熱っぽくもある。 どうかした弾み、吐き気すら兆し、こりゃ〜ヤバイな…、でも何か食べなきゃな、夕飯時だもんな、どうせ食べられやしないけどと…、お粥を作って「ひしお」をのっ…

塗るストッキング

岡山シティミュージアムで児島界隈の繊維産業の企画展があったさいの同時進行的な講義で、明治岡山での絹(シルク)事情を話したことがありますね。 現在の県立図書館のすぐ近く、明治の一時期、そこに岡山製糸という会社があったこと、蚕(かいこ)から糸を…

ミルキーソフト

さぁさぁ、やっと手に入れたんだから、報告だ。 不二家の塗るミルキー、『ミルキー ソフト』だよ。 この製品のことを知って2ヶ月。 でも、出歩くたび、スーパーの棚なんぞを探したけど、まったく遭遇しない。 もちろん、ペコちゃん求めて3千里…の旅、なん…